件数:30件
岩手を代表する景勝地「八幡平」

日本の都道府県の中では北海道に次ぐ広さを誇る岩手県。そんな広大な岩手県を南北に縦断している国道4号線は県庁所在地の盛岡市や県内第二の人口を誇る一関市等の主要都市を結び、県の総人口の約7割が集まる北上盆地一帯の大動脈となっています。

道の駅は内陸部の各都市から太平洋側へと伸びる道路沿いや、太平洋側の国道45号沿いに多く点在し、郷土の魅力溢れる岩手県の情報発信スポットとなっています。